共に成長できるプラットフォームを目指して。 セミナートップページ

終了致しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

「リーダーシップのあり方~13年間で1施設18名から9施設222名まで拡大した人材育成法」

セミナー議事録

《管理人の独り言》

昨日のAT-1、ご参加ありがとうございます。
講師が社会福祉法人清香会の大江恵子先生ということもあり、大盛況のうちに会を終えることができました♪

優しくてパワフルな恵子先生ならではの人財育成リーダー論。
組織のリーダーのあり方・生き方は最高の人財育成。
講話中、何度も心を鷲掴みにされました。

また、発表会目前のお忙しい中にも関わらず、幹部社員4名の方にもセミナー会場準備の時から懇親会まで一緒に参加いただきました。
恵子先生とのやりとり、同期や同僚との関係を間近で拝見し、「人材育成の基盤は信頼関係」をまさに体現されているなと強く感じました。
皆さんのキラキラした笑顔がとても素敵でした!!

今回、参加者からの講師は初めての試みでしたが「AT-1らしさ」が見えたような気がして、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

《セミナー・懇親会風景》





《参加者みなさまのご感想》

・非常に勉強になりました。日頃、自分や社内のことに追われてしまいがちなので、リーダーのあり方について、新しい見識を得る機会は意外に少なく、新鮮に学ぶことができました。

・志し、それを実行する行動力とやり抜く力。従業員(管理職)には副業(やりがい)を認めて、育てる度量もある。私なりにリーダーとして必要な素質も感じさせていただきました。

・トップに立つ方の大切なあり方を学ばせていただきました。バランス感覚の大切さ、トップがいかに次のことをイメージして大きく膨らませて伝えていくか。体現されていると実感しました。

・経営者の心構え一つで、全てが変わることを改めて認識できました。

※たくさんの中のほんの一部になりますが、いただいた感想を掲載させていただきました。本当にありがとうございました。

《古賀Facebookより》

【第57回AT-1報告】
昨日のAT-1の講師は、社会福祉法人"清香会"常務理事の大江恵子さん。
今まで参加者として一緒に学んでくれていた方が講師を務めてくれたのは実質的には初めてでしたが、結果は大成功😁
人材育成やリーダー論を中心にお話しいただいたのですが、幹部社員の方を4名連れてきてくれていたので、彼らも交えた対談も含めてとても濃い内容となりました。😊
対談での「そもそも社会福祉法人ってナニ?」みたいなお話も意外に好評でしたね😁

「楽しくワクワクすることを仕事に変えよう!」
というスローガンの下、大江さんは一貫して"あるべきリーダー像"を背中で見せ続けておられます。
・専門性に偏らず、バランス感覚を大切に
・組織の透明性を確保することで職員との共有化を図る
・人としてのあり方(人間力)を一番重視
・課題は問題ではなく、成長のチャンスである
・男女の違いを明確に認識する
・部下に対しては受容、共感、承認
・組織はトップ以上にはなり得ない
・リーダー自身が、過去の成功体験に囚われず如何に変化できるか?

清香会、そして大江恵子のこだわりをたくさん聴かせていただきました。

志(why)、感謝(who)、情熱(what)、信念(how)を胸に常に前を向く大江さんは、「あなたに出逢えて良かった」と言われるリーダーを目指してください!と締めくくりました。
本当に大江さんに出逢えて良かったです😇

予想外に(笑)とってもためになるお話を聴かせてくださった大江さんならびに清香会幹部の皆さん、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!
昨日は名古屋からのご参加が多かったですね。
いつも遠方から本当に感謝です☺️
また来月もどうぞよろしくお願いいたします!!

ご興味を持ってくださった方へ

本会は「場」としての雰囲気を
とても大切にしており、
基本的にクローズドで開催しております。

主宰者である古賀が責任を持って
「場」を創る以上、
「場の参加者」にも責任を持つ、
という考えがあります。

その為、いわゆる
「一見さんお断り」
といった形式を取らせて
頂いておりますが、
何卒ご理解賜りたく思います。

会にご興味を持って頂いた場合は、
古賀本人、アシスタント谷岡、
もしくは紹介者様に
ご相談頂けますと幸いです。