共に成長できるプラットフォームを目指して。 セミナートップページ

終了致しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

自分らしい幸せな人生を生きるために必要なマインドのはたらき

セミナー議事録

《管理人の独り言》

昨日のAT-1では「自分らしい幸せな人生を生きるために必要なマインドのはたらき」について日比先生よりお話をお聞きしました。
私がもっとも印象に残っておりますのは“無意識下のマインドセット”についてのお話でした。
無意識下のマインドセットを見つけ出して、手放したり、書換えたりすることで「生きる目的に気づくことができた」「自然体な自分でいられるようになった」など実際に大きく影響を受けた方の事例なども併せてお話いただいたおかげで自分の無意識下のマインドセットは何であるかを問う時間を過ごすことが出来ました。

「これまでの価値観を捨てて、全然違うと思っていることをやってみる」
懇親会で“無意識で繰り返し行っている良くない行動は自分で気づくことは難しいので周りに見つけてもらう”という悪いマインドセットの見つけ方のお話がありました。
簡単ではないと思いますが、周りの言葉に耳を傾けることはワンステップ上に行くために非常に大切なことだと感じました。

《管理人Memo》

~マインドセットの働きを知り、理解するとステージが変わる~

①マインドセットの重要性
どうしてこの行動になったのか気づいていないが“オートマティックに判断している”。いままでの経験、教育などの環境からつくられた考え方、先入観、信念、価値観があり、我々は自分の中にある“ルールブック”によって行動している。

《無意識下のマインドセット》
意識できているマインドセットよりも “無意識下のマインドセット”が我々に大きな影響を与えている。無意識下のマインドセットを見つけ出して、手放したり、プログラミングを描きかえることで大きく変化することができる。

②マインドの発達
《魂の成長には3つフェーズがある》
1.周りに承認される誰かになろうとする“人生の午前”
2.内面的な幸せを感じられず、そんな状況に気づく
“人生の正午” ⇒ブレイクスルーのチャンス!
3.やりたくないことをやらなくていい、本当の自分を生きる“人生の午後”

③マインドの平穏を保つ
《マインドレベルが成熟している人と未熟な人との違い》
起きている出来事は同じ。それに対する捉え方や対処法が違う。起きたことを“出来事”と捉え“問題”にしない。マインドが成熟してくると、心穏やかでいられる時間が増えてくる。

【恐れ】
人は自らが知らないこと、経験したことがないことに 一番恐れを感じる。失敗は幾度も経験しているが、大成功を経験していない人が多い。“コンフォートゾーン”と呼ばれる“安心・安全な領域”に居たいと脳が阻止する。


《セミナー・懇親会風景》






《参加者みなさまのご感想》

・経営者の直面する問題は同じなんだなと。非常にお話が刺さりました。

・これからの人生が楽しく思える気づきがありました。誰かになろうとせず、自分らしく生きていく、今までのものを磨いていく、肩の力がぬけて自分に目を向けることができます。

・日比先生のエネルギッシュな話し方にとても元気をいただきました!

・自分自身が進んでいる道が間違っていないと確信いたしました。

・自分のミッションを改めて考えます。

・心理学やコーチングに今まで一度も興味なかったのですが、初めて受けてみたいと思いました。今までの小さな成功にしがみついている自分を見直す決心がつきました。

※たくさんの中のほんの一部になりますが、いただいた感想を掲載させていただきました。本当にありがとうございました。

《古賀Facebookより》

【第11回御礼】
昨日の第11回AT-1にもたくさんのご参加をいただき、誠にありがとうございました!
講師には経営者兼デザイナー兼コーチ兼etc(笑)の、日比りか先生にお越しいただき「幸せな自分らしい人生を生きるために必要な3つのマインド」と題して、主に"マインドセット"について沢山の事例を交えながらお話いただきました(^o^)

①マインドセットの重要性
②魂の成長には3つのフェーズがある
1.誰かになろうとする"人生の午前"
2.そんな状態に気がつく"人生の正午"
3.本当の自分を生きる"人生の午後"
③心をいつも平穏に保つ
大きなポイントは上記3点なのですが、もう本当に書き切れないくらいたくさんのことを学びました。
自分で意識できているマインドセットよりも、意識できていない無意識下のマインドセットの方が、我々の人生観や行動パターンにかなり大きな影響を与えているようです(>_<)
心穏やかに、自分らしい人生を生きて行きたいなぁと強く思いました。

あとは、やはり「恐れ」の話ですね。
人は、自分が知らないこと、経験したことがないことを最も恐れる。
よって、失敗よりも大成功を恐れるため、それを阻止するような行動を自ら取ってしまう。
これは以前にりかさんに教えていただいたことですが、昨日の事例の中にもこの原理が何度も垣間見られました。

セミナーも懇親会も楽しすぎてちょっと飲みすぎてしまい、2次会では幹事のクセに撃沈してしまいました、、、(笑)2次会をご一緒した皆様、すみませんでした(ToT)

改めましてりかさん、ご参加くださった皆様、昨日は本当にありがとうございました(≧∇≦)
次回は3/22(火)にたけやんこと吉武さんのお話です。お楽しみに!!

ご興味を持ってくださった方へ

本会は「場」としての雰囲気を
とても大切にしており、
基本的にクローズドで開催しております。

主宰者である古賀が責任を持って
「場」を創る以上、
「場の参加者」にも責任を持つ、
という考えがあります。

その為、いわゆる
「一見さんお断り」
といった形式を取らせて
頂いておりますが、
何卒ご理解賜りたく思います。

会にご興味を持って頂いた場合は、
古賀本人、アシスタント谷岡、
もしくは紹介者様に
ご相談頂けますと幸いです。