「25年の経営で学んだこと〜世界の流れから私たちのあり方まで」|エンジェル寺子屋一番館

「25年の経営で学んだこと〜世界の流れから私たちのあり方まで」

2021年5月26日(水)14:30~
【第72回】講師:赤尾 由美 先生

「25年の経営で学んだこと〜世界の流れから私たちのあり方まで」

日時:2021年5月26日(水) 14:30~

■講師:赤尾 由美 先生
(アカオアルミ株式会社 取締役会長)
 
■会費:10000円 ※懇親会、別途5000円

■場所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー20階
株式会社ALA(エイ・エル・エイ)様セミナールーム
(最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より徒歩2分)
※会場のお問い合わせはこちらまで⇒事務局:070-3812-6510

■スケジュール:
14:00 受付開始
14:30~14:40 開会挨拶、講師紹介
14:40~16:10 赤尾先生講話
16:10~16:20 休憩
16:20~17:40 対談ならびに質疑応答
17:40~17:50 閉会挨拶、写真撮影など

終了次第、懇親会

※セミナー終了後に懇親会の開催を予定しております。
参加お申込みの際には、懇親会へ参加されるかどうか
併せてご連絡いただけますようお願い致します。

—————————————————————————————————
《以下、古賀Facebookより》

【第72回AT-1告知】
エンジェル寺子屋一番館(AT-1)、第72回の募集を開始します。
開催日は5月26日(水)で、今回はアカオアルミ株式会社の取締役会長であられる赤尾由美先生を講師にお迎えします!
赤尾さんはここ数年ずっと、あの矢作直樹先生の補佐役を務められており、おそらくこの世で最も矢作イズムを知り尽くしている方です
その関係でこれまで私も、矢作先生も含めて何度もご一緒させていただいており、2年半前の皇居勤労奉仕もお二人とご一緒しました。
そして、数寄屋橋交差点での辻説法で有名な赤尾敏さんの姪っ子でもあり、正真正銘の保守の考え方をベースに、敏さん譲りの軽快な語り口調で世の中の悪をバシバシと斬っていく様は、聴いていてとても痛快です^^
実は赤尾さんは第63回講師の河添恵子さんとも大の仲良しで、過去に3人で食事をした際にはお二人のパワーに圧倒されっぱなしだったのを覚えております。
一方で下記のプロフィールにもあります通り、経営者であったお父様を早くに亡くされ、30歳の右も左も分からない状況で後を継がれてから、なんと100億の借金を返済されたという実績をお持ちの超敏腕経営者でもいらっしゃいます。
今回はそんなチャキチャキの江戸っ子の赤尾さんを講師にお招きし、「25年の経営で学んだこと〜世界の流れから私たちのあり方まで」と題して、経営から日本のこと、そしてコロナやDSに至るまで、様々なディープなお話を聴かせていただこうと思っております。

■プロフィール
アカオアルミ(株)取締役会長。1965年、東京生まれ。
明治大学文学部卒業。ブータン人と結婚し、第一子出産直後、父の急死で1996年に社長に就任。
100億の負債を抱えるも、会社を再建。東京にアルミ圧延工場、群馬・栃木に鍋などの加工工場があり、中小企業ながらアルミの一貫製造を手掛ける。
2017年に社長をプロパーの役員に譲り、現在は執筆やyoutubeなどで発信活動をしている。
大日本愛国党総裁で、元衆議院議員の故赤尾敏は伯父。二児の母。
著書に「民進党(笑)。」「愛の右翼 赤尾敏」「赤尾由美の辻説法」
共著に「国防女子が行く」