希望〜日本が始める技術革命をあなたは信じるか?〜|エンジェル寺子屋一番館

過去に行われたセミナー

希望〜日本が始める技術革命をあなたは信じるか?〜

2021年1月29日(金)13:00~
【第68回】講師:清水 美裕 先生

2021年1月29日(金)13:00~
【第68回】講師:清水 美裕 先生

希望〜日本が始める技術革命をあなたは信じるか?〜

日時:2021年1月29日(金) 13:00~
■講師:清水 美裕 先生
 (一般財団法人ヒロコ財団 代表理事)

■会費:10000円 ※懇親会、別途5000円

■場所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー20階
株式会社ALA(エイ・エル・エイ)様セミナールーム
(最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より徒歩2分)
※会場のお問い合わせはこちらまで⇒事務局:070-3812-6510

■スケジュール:
12:30 受付開始
13:00~13:10 開会挨拶、講師紹介
13:10~16:10 清水先生講話
16:10~16:20 休憩
16:20~17:40 対談ならびに質疑応答
17:40~17:50 閉会挨拶、写真撮影など

終了次第、懇親会

※セミナー終了後に懇親会の開催を予定しております。
参加お申込みの際には、懇親会へ参加されるかどうか
併せてご連絡いただけますようお願い致します。

—————————————————————————————————
《以下、古賀Facebookより》

【第68回AT-1告知】
エンジェル寺子屋一番館(AT-1)、第68回の募集を開始します。
開催日は令和三年1月29日(金)で、講師には7月の第62回でもお話しいただいた、エクボ株式会社 代表取締役の清水美裕先生を再びお迎えします!
7月に参加された方々は清水さんのお話の広さと深さに非常にびっくりされたことと思いますが、今回は『希望〜日本が始める技術革命をあなたは信じるか?〜』と題して、より技術的な各論に踏み込んだお話をしていただこうと思っております。
当然今回も、ご参加にあたっては”機密保持契約書”への署名をお願いいたします。
それくらいの内容だと言うことです。
実は令和三年、清水さんと古賀はとあるプロジェクトを企画しております。
今回のAT-1ではその内容も発表させていただきたいと思っておりますので、「この世界の本当のことをもっと知りたい!」とか「欧米の大手資本に潰されかねないような最先端の技術を使って日本を良くしたい!」というような想いのある方は、ぜひご参加いただければと思います。

◎参加ご希望の方は《懇親会への参加の有無も含めて》ご連絡ください。 ご連絡の手段は問いませんが、もし差し支えなければFBの本投稿にコメントという形で意思表示をいただけますと大変ありがたいです。
締め切りは特に設けませんし参加者のご紹介も大歓迎ですが、今回は内容が内容なだけにご紹介いただく際には特に慎重にお声がけください。
また今回は、講師にいつもの倍の3時間の講話を頂戴した後に対談という流れになりますので、開始時刻にもご注意ください。

■プロフィール

1958年生まれ。
慶應義塾大学通信課程法学部法律学科
日本電子工学院電子工学科
日本のフリーエネルギー技術開発の草分けの一人。
株式会社トッパンムーアオペレーションズ、日本アイビーエム株式会社、私学塾フレンド学院、株式会社アマダ特許部を経て、2000年にエクボ株式会社を設立。
2006年ドイツ女性のSOSを受け自律神経調整装置「暖ぼ~る」を開発、DNA光回復酵素活性化光源「nano400」酵素活性化光源「ブレスライト」などを開発し、2014年分子配列構造音生成装置及び分子配列構造音生成方法特許を出願。物質波の共振現象技術の研究を進めている。
現在、次世代イノベーションの中核技術である超電導構造の研究開発に注力し、その成果をヒロコ財団、エクボ財団を通じて会員企業の事業化指導をサポートしている。

*代表著作
1.『未来科学2050』(幻冬舎)
2.『エクボ発進せり』(ブイツ-ソリュ-ション)
3.『進化のためのホルミシス』
4.『未来科学2070』(幻冬舎)2020年7月発売

「一般財団法人ヒロコ財団代表理事」
「エクボ株式会社 代表取締役」

開催を終了しました。沢山のご参加ありがとうございました。

セミナー議事録

《管理人の独り言》

先日は月末のお忙しい中、ご参加誠にありがとうございました。
清水先生には昨年7月にもご登壇いただき、AT-1では2回目のご講演となりました。
初めて講演を聞かれる方が多かったので、敢えて前回と重複する内容もありましたが
全体的には内容の濃さが全然違いました!今回の方が圧倒的に濃い内容でした。
清水先生が古賀を信頼してくださり、そしてAT−1へ参加してくださる方々の熱意を感じて
今回相当な想いで準備してくださったことが伝わって来ました^^

事前準備、そして当日の講演をしてくださった清水先生や
終始サポートしてくださった秘書の齋藤さんへの感謝はもちろん。
高い志や熱意を持ってAT-1に参加してくださる皆様のおかげで
毎回、我々も貴重な学びを頂けております。
本当にありがとうございました!!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------
《セミナー・懇親会風景》





《参加者みなさまのご感想》

・こんなに時間が短いと思った話しはないです。もっともっと話を聞いていたかった。
 学ぶことは尽きないし、多くのことを学びたいという願望がふつふつと湧いてきました!
・未知の領域だったところのお話ばかりで少し面食らいましたが、日本を大切に想われる心と
 熱意が全ての言霊から伝わってきて心酔します!
・正直、“知らない”は恐いなと感じました。
 身近なところで、病気やコロナの話はいつかちゃんと自分の口から話せるようになりたいなと思いました。
・「常識が作られている」その怖さを改めて知らされました。すべてが興味深いものでした。
 ※たくさんの中のほんの一部になりますが、いただいた感想を掲載させていただきました。
 本当にありがとうございました。



--------------------------------------------------------------------------------------------------
《以下、古賀Facebookより》

【第68回AT-1報告】
昨日は令和三年1回目のAT-1でした。
講師には、昨年7月にもご登壇いただいたエクボ株式会社/エクボ財団/ヒロコ財団の清水代表を再びお招きし、
『希望〜日本が始める技術革命をあなたは信じるか?〜』と題して、
清水さん達が既に実用化されている、あるいはこれから実用化しようとされている数々の素晴らしい技術の話を中心に、
本当に幅広いお話をたくさんお聴きできました。
あまりにも濃くて興味深い内容で、『180分の講演+90分の対談』という長丁場であったにも関わらず、本当にあっという間でした。
(実際にアンケートにもそういう意見が多く見られました)
もちろん、アメリカ大統領選挙やコロナ騒動の裏側、ウイルスというモノの正体といった他では聴けない
ディープなお話もたくさん伺えました。
UFOや宇宙人のお話もたくさん^^

私自身も機密保持契約書にサインをしているので、特に技術的な内容については一切ここには書けませんが、
そうじゃない分野の中からいくつかだけ。
・太陽光線は人体にとってとても大きな影響力があるので、なるべくお日様に当たること。
その際、手のひらを上に掲げてみるべし。
どんな人種でも、手のひらは決して日焼けしない。
・すべての病気の原因は"深部体温"の低下。
意外にも37.6℃以上が"美人体温"と呼ばれている。
・"技術"とは技の術であり、その本質は"再現性"にこそある。
・腸内細菌の力を侮ってはいけない。
腸内細菌には、カリウムをカルシウムに変えるような「元素変換」をする力がある。
・柿(特に干し柿)はビタミンCの宝庫である。
講演の最後の方で、清水さんは「世間に対して堂々とやれるビジネスをやって行こうじゃないか!」とおっしゃっていました。
私も本当にその通りだなと感じます。
ビジネスをやるに当たっては「自分が儲かるかどうか?」も大切ではありますが、
「世の中を良くできるかどうか?」という視点も絶対に外せない。
私自身も、引き続きこの部分を強く意識していこうと改めて感じました。
今回は書ける内容が少なくてちょっと中途半端な報告になってしまいますが、
とにかく昨日も懇親会まで含めて大いに盛り上がりました^^

昨日発表した《合宿企画》に関しては、また近々改めてFBにて告知させていただければと思っております。
昨日の講演のために100ページ以上のスライドをご準備いただき、物凄い量と質の情報を我々に届けてくださった清水さん、
そしてこのようなご時世でいろいろと大変な中、全国からわざわざお集まりいただいた稀有な(笑)皆様、
昨日は本当にありがとうございました。
主宰者として、とても嬉しかったです^^

また来月以降も続けて行きますので、引き続きAT-1をどうぞよろしくお願いいたします!!