エンパワメント経営の真髄~パンクでADHD、型にハマらない男の生き様~|エンジェル寺子屋一番館

過去に行われたセミナー

エンパワメント経営の真髄~パンクでADHD、型にハマらない男の生き様~

2017年9月21日 (木) 14:30~
【第30回】講師:出路 雅明 先生

2017年9月21日 (木) 14:30~
【第30回】講師:出路 雅明 先生

エンパワメント経営の真髄~パンクでADHD、型にハマらない男の生き様~

日時:2017年9月21日(木) 14:30~

■講師:出路 雅明 先生
株式会社ヒューマンフォーラム 代表取締役会長

■会社HP : http://www.humanforum.co.jp/

■会費:5000円 ※懇親会、別途5000円

■場所:
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング15F
プルデンシャル生命保険㈱セミナールーム
(最寄り駅:JR浜松町駅 北口より徒歩3分)

■スケジュール:
14:00 受付開始
14:30~14:40 開会挨拶、講師紹介
14:40~16:10 出路先生講話
16:10~16:20 休憩
16:20~17:30 対談ならびに質疑応答
17:30~17:45 閉会挨拶、写真撮影など

終了次第、懇親会

※基本的にご参加は古賀のお知り合いの経営者の方に
限らせていただきます。
※セミナー終了後に懇親会の開催を予定しております。
参加お申込みの際には、懇親会へ参加されるかどうか
併せてご連絡いただけますようお願い致します。

—————————————————————————————————
《以下、古賀Facebookより》
【第30回AT-1告知】

エンジェル寺子屋一番館(AT-1)、第30回の募集を開始します!
記念すべき30回目は9月21日(木)で、
講師には株式会社ヒューマンフォーラム
代表取締役会長の出路雅明先生にお越しいただきます!

出路さんは、とある塾界隈(笑)の皆さんの間では
超が付くほどの有名人(≧∇≦)
京都や原宿を中心に「スピンズ」のブランドで
若者に人気の古着屋さんを展開されている敏腕経営者さんです。
こちらのヒューマンフォーラムさんの社員の採用基準は「”ええ奴”かどうか」。
これを標榜している会社のオーナーですから、
出路さんはめちゃくちゃ”ええ奴”なんです(≧∇≦)
本当に社内外からの人望は相当なものがあります!
しかし創業オーナーでありながら、3年前に49歳の若さで
生え抜きの社員さんに社長を譲り、現在は会長として店舗運営や
会社経営の第一線からは完全に退かれています。
(その分、今は下記のプロフィールにあるような分野で大活躍されていますけどね)

今回はそんな出路さんにお越しいただいて
『エンパワメント経営の真髄 ?パンクでADHD、型にハマらない男の生き様?』
と題して、その破天荒な?波瀾万丈な?人生や経営哲学について
存分に語っていただく予定です!
実は私もこの数ヶ月、出路さんと共に”エンパワメント”について
学んでおりますので、当日はその部分も深く掘り下げてお聴きしたいと思っています。
そして何より、出路さんはいつも「俺はパンクや!俺はADHD(多動性障害)や!
それで何が悪い!!」とにこやかにおっしゃっていますので(笑)、
そのあたりも対談で面白おかしく突っ込めればと思っております(^^)

■プロフィール

1965年、京都生まれ、28歳の時京都で古着屋「スピンズ」を立ち上げる。
現在では全国に30店舗強を展開、従業員数500名を超えるアパレル企業へ成長させる。

また食物自給率100%の会社を目指すというユニークな目標を掲げ、
10年前より社員研修を兼ねた農業も展開。
今はmumokuteki(ムモクテキ)というブランドにて
カフェ、アパレル、ファーム(農業)を展開中。
mumokuteki(ムモクテキ)では「いきるをつくる」をコンセプトに
衣食住を中心に、豊かな暮らしにつながる生き方を提案している。
また3階のムモクテキ・ホールではセミナー・講演会・ワークショップ・マルシェ
などを開催、これからの生き方を模索する人たちのプラットホームとなっている。

開催を終了しました。沢山のご参加ありがとうございました。

セミナー議事録

《管理人の独り言》
昨日もお忙しい中、沢山の方にお集まりいただき、ありがとうございます!
皆さまに向けられた出路先生の熱のこもった視線がとても印象的で
出路さんファンが多いのも納得でした(^^)

私が完全に理解するためにはとてつもなく深く難しいテーマでしたが、
自分の内側の課題を知り(気づき)、向き合うことが非常に重要であることを
学ばせていただきました。

“豊かさ”とは何か。
経済的豊かさ、自由な時間、たくさんの仲間 etc
これらは、外から何かを貰おうと思う“欠乏”であり、
豊かさとは自分の内側に秘めているエネルギーである。
深すぎてモヤモヤしましたが、豊かさの本質に気づけたことがとても大きな収穫でした。

ライブペップフォーラムを受講された方から興味深いお話も沢山聞かせていただき、
気づきの多い一日となりました。本当にありがとうございました!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------
《講演メモ》

-作成中-

《セミナー・懇親会風景》






《参加者みなさまのご感想》

・出路さんが辿った経営の道が、自分もいつか通る道なんだろうと思いつつ聴かせていただきました。
・「深い」の一言。自分の人生と置き換えると、いろいろ考えさせられた。
 年をとっても働けるというビジョンで農業を考えられた発想はすごい!!
・社員に対する深い共感、感謝、信頼、敬意...私にはまだまだ足りないと
 (浅いなと)反省しました。また、自分の“影”について、知らず知らずのうちに
 やってしまっていることが沢山あるんだな...ということを知ることができ、
 貴重な気づきが得られました。
・光と影のお話など、昔の自分を思い出してとても共感しました。
・自分が今、突き当たっていた理由が分かりました。もっと自分の内側に向き合い
 自律する必要があることを自覚しました。

※たくさんの中のほんの一部になりますが、いただいた感想を掲載させていただきました。
 本当にありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
《以下、古賀Facebookより》

【第30回御礼】
本日、30回目の節目のAT-1でした。
講師には株式会社ヒューマンフォーラムの出路会長にお越しいただき
『エンパワメント経営の真髄 〜パンクでADHD、型にハマらない男の生き様〜』
と題して、本当に貴重なお話を頂戴しました。

今日は個人的に、今までの中で一番スピリチュアルで一番モヤッとした回でした(笑)
よって、私の一番の得技であるファシリテートも、最後まで中途半端でした(ToT)
という訳で、なんだかまとまらないので以下本日の気付きを思いつくままに羅列します。

・外側の現象に囚われすぎず、その裏側にある内側の課題(自分のクセ)に目を向けるべし。
・"豊かさ"とは自分の内側(潜在意識レベル)にあり使っても減らない無限のものであるのに対し、
"欠乏"とは自分の外側から何かを得ようとする有限の動機である。
・共感することと同意することは違う。
・ダメな自分も含めて「それでいいんじゃないの?」と無条件に受容することの重要性。
パンクでADHDでもええやんか!(笑)
・家族や上司部下との関係をはじめとして、世の中には自分とその人との関係値の中でしか
解決できない(他人にはうかがい知れない)問題があり、それこそがその人(魂)の今生の課題である。
・起こった出来事で人生が変わるわけではなく、自分の中の傾向(影)に気づかせるために出来事がある。
それが目覚め!
・思考ほど無意識で無自覚なモノはないし、それは感情と密接に関わっている。
・利他を意識している時の方が、自分の潜在意識にアクセスしやすい。
・自分が大変だと思っていることは、きっと世の中にも大変だと思っている人がいるハズだから、
自分ごとと社会ごとをつなげることが大切である。

ここまで書いてみてやはりレポートも全くまとまりませんが(笑)、本日も大変貴重なお話を賜り、
参加された皆様に大いに喜んでいただけたことだけは確かです(≧∇≦)
お忙しい中にしっかりとした準備で臨んでくださった出路さん、
わざわざ会場まで足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

来月は10/17(火)に『わが国日本をもっと知ろう!』シリーズの第4弾として、
九州大学准教授の施先生にお話しいただきますので、また来月も楽しみにしていてください!!